FC2ブログ


スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2012年総決算

2012-12-31
今日は午後から出かける予定があったので、8:00からチャートをみてチャンスを伺っているとユーロ/円でいい感じに動いたので迷いなくエントリーしてみた。

その結果いい具合にヒット!

31日のエントリー終了

そして

今年最後のエントリーは3連勝で気持ちよく終了です。

これで目標の2ケタ達成!(商材購入を差し引いての金額)

今年は何とか勝ち越すことができ、しかも目標も達成することができました。

しかし来年BOはどうなることやら・・・。

まあその時に考えるとして退場にだけはならないように気を引き締めて続けたい。

今年、このブログを訪問された方

ありがとうございました

来年もよい年でありますように心よりお祈り申し上げます。

それでは

よいお年をお迎えください
スポンサーサイト
tag :

今年も残り1日になりました

2012-12-30
GMOクリック証券では31日も営業しているようなので今年もいよいよ残り1日です。

チャートを眺め、休業日は勉強という毎日

それを1年間続けてきたのかと思うと我ながら「よくがんばった」とほめてやりたい

しかも最初は証券会社のキャッシュバックで得た5000円からスタートで、それを二桁に近い収益まで上げたことはすごいことだと我ながら感心しています。

その間、もっと収益を上げたいと思って無駄な商材を購入してしまいましたけど(それもまた勉強ということで)

来年の計画としては、

10万円を超えたら賭け金を倍にする。
30万円になったら2:1の比率でFXとBOで勝負する

なんてことを考えています。

そんなにうまくいくとは思いませんが、計画性がないと夢が膨らみませんからね

目標二桁は目の前です。

残り1日でクリアしたいところですが、おそらく相場はそれほど動かないだろうと予想できます。

無理のない程度で確実に。

それが今年最後の日の目標です。
tag :

不思議だ・・・。

2012-12-21
今週は賭け金額を倍にしてみた

すると・・・。

不思議なことに負けてばかり

手法は全く変えていないのに連続して負ける。

なんでだろう・・・。

3日間倍にした後、結局元に戻してのエントリー

すると今度は連勝

結局はその人にあった賭け金額というものがあるのではないだろうか

無理をするとどこかにストレスがあって意識はしていなくてもエントリーを躊躇している自分がいるような気がする。

特に儲けようとすると明らかに結果に反映する。

それは負けを意味する。

ブログなどで勝っている人は1回5万なんて途方もない金額を賭けているひとがいるが、そんなブログに影響されて自分も最近はついているからきっと勝てるだろうなんて思ったらその時点で負け。

マイペースでいつものように賭けることが大事なんだとつくづく思った。

そんな下心をもってエントリーするようではまだまだ初心者だなと今週は反省の週でした。
tag :

大きなニュース

2012-12-15
今週の上げ相場は私のような初心者には相場を読むことは難しく、かろうじて+1の勝ち越しでした。

それはそれとして

12/13日付けの日本経済新聞において
「FX、取引額や損失に上限 自主規制案が明らかに「賭博性高い」指摘に対応」というお題で
いよいよ本格的な規制の方向性を示唆する内容が書かれていました。

具体的には 2012年 悪徳情報商材をぶった斬る!! というサイトに詳しく書かれているのを見つけたので興味のある方は一読してはいかがかと思います。

確かに10分後の円安か円高かにお金をかけるわけですから半か丁かの賭博とどこが違うかといえばそれほど違いがないといえばそれまでです。

証券会社はその対応策を立てるでしょうから内容如何によっては海外のBOに切り替えることも検討しないといけないのかな・・・なんて考えています。

重要なこと

2012-12-12
BOで最も重要なことはテクニカル分析を極めるための勉強や、資金を減らさないために掛け金を制限すること、そのための資金管理等・・、が肝なのかと思っていました。

12月でBOを初めて1年
独学で色々勉強し商材もいくつか購入
毎日チャートを色々な角度から分析して予想をたてエントリー

しかし
どんな手法を使っても勝率は思った以上に勝率が上がらずどうしたら勝てるのかいつも考えていました。

でも
結局はどんなに勉強しても結果はかわらないんだな・・。
それが1年間やってきた結果です。

為替相場の10分後(GMO)を予想するんですからどんな手法を使ったとしても100%なんてどだい不可能だと思いませんか。

といっても勝てている人もいるのはなぜか?
もちろんテクニカル分析は予想するのに絶対必要だと思います。

しかし賭けるのは自分自身
勝っている人のやり方をまねてもその方法が自分にあっていなければ同じ結果にはならないでしょう。

裁量にしても自動売買にしてもそのタイミングは自分自身です。

だったら何を使ってもあとは自信をもってエントリーできるかどうかだけではないかと最近は思うようになりました。

自分で決めてエントリーする。

負け続けても自分のルールをきっちり守ることが勝利への1歩なのです。

なんだかんだいって最近勝率が上がってきています。賭け金を増やすかどうか・・・。

こんなことを考えているようでは勝てないことは100も承知

もし増やしたら負けることは分かっているのですが、この誘惑は勝率50%以上であれば当面続くでしょう。

甘い誘惑にはのらないようにしないと・・・まだまだ初心者です。

私の分析方法

2012-12-09
先日どんな分析方法をしていますかという質問を受けました。

私も負けてばかりの時は人に頼ろうと思って色々なブログやHPを巡回し、戦績の高い方から使用している手法を読み取りそれを試してみましたがうまくいきませんでした。

だから参考になるかどうかは分かりませんが、一応書いてみようと思います。

私の場合は分析表をトレンド系とオシレーター系のミックスで、通貨ペアはドル/円、ユーロ/円の2種類をMT4を使って表示させています。

GMOのプレミアムチャートを昔は使っていましたが相性が悪いのかなんだかわかりませんが、同じテクニカル分析でも微妙に違う様な気がします。

分析に使うものは 移動平均線(21MA)、ストキャス、MACD、抵抗線と支持線です。

多いように思われるかもしれませんが、基本は移動平均線で、ストキャスはサポート的、あとはトレンド方向を見るのに使っています。

分析表はある程度決まったらそれを長く使っている方が、なんとなく流れが見えてくるような気がします。

・・・と偉そうに書きましたが、手法は人それぞれですし、エントリーポイントなんて正直予想ですから完璧なんて絶対にあり得ません。

常に勝ち負けを意識しないで自分のルールに従ってエントリーする。

それが大事だと思います。

そうはいっても私自身、感情的になることもしばしばで、連敗することがあります。

まだまだトレーダーとしての道のりは険しそうです。
tag :

分析方法について

2012-12-09
BOを始めたころは「もっと勝ちたい」とか「お金を儲けたい」という気持ちが非常に強く、そのためには商材を購入してエントリー回数を増やし賭け金額を増やすなんて言う安易な気持ちしか思いつかず、実際に使って見ましたが結果的には成果が上がらなかったことを思い出します。

商材をすべて否定するわけではありません

実際に使って勝っている人もいるわけですから・・・。

ただ個人的な意見なのですが

前にもブログで書いたと思いますが、これらの商材を使用したとしても勝率は60~70%です。

ということはシグナルが発生した時そのすべてにエントリーすればそれなりの成果が出るのでしょうが、そうでない場合はこの勝率にならないことも考えられます。

しかもその時の世界情勢により変動する為替相場をある種のロジックで単純に数値化することは難しいのではないでしょうか。

もし今現在連勝しているといってもそれは偶然であって

予想外の変動には対応できないのではないかと思うのです。

だから

参考程度に使用することに対しては有効的だと思います。

しかもエントリーをすべてを任せるのであればギャンブルと同じことです。

なおかつ全てを任せることは自分自身に対する逃げ道を作っているだけです

勝てば「買ってよかった」と思うでしょう

しかし「これなら使える」と思って賭け金を増やし自滅するパターン。

逆に負ければ「だまされた、やっぱり買わなければよかった」となるだけです。

自分に責任は問わないでソフトのせいにできます。

それでは経験を積んだことにはなりません。

ちょっと偉そうなことをずらずらと書いてしまいましたが・・・。

いいたいことは最終的には自分が分析したエントリーポイントで賭けることが大事だと思います。

もし商材を使うのなら自分のエントリーポイントと合致したポイントで賭ければ納得がいくでしょう。

確率が1/2とはいえそう簡単に勝たせてくれないBO

勝ち負けにこだわっても勝率は上がりません

リアルタイムに色々な情報を収集(テクニカル分析)して常に同じポイントでエントリーすることが大事なのではないか・・。と最近は感じています。

今週の結果12月第一週

2012-12-08
月曜日1発目でヒットしたことで今週は調子がいいと思った次の日に5連敗をしてしまい今週は負け越すかもと思っていましたが、その後順調に勝ち進み、雇用統計も無難にこなして今週は+6という結果に終わりました。

いいときもあればだめな日もある

負けたことで消極的に攻めるとマイナスがかさむだけ

淡淡とトレードすることが大事です。

そんなわけで来週も積極的に攻めたいと思っています。

結果 11勝5敗 +6 勝率68%

30_20121208230132.jpg

メンタル

2012-12-06
為替相場は常に中立で、個人によって値動きが変動するものではありません。

連続して負けるような時があると、よく証券会社の陰謀ではないか・・・と疑ってしまうような時がよくありますが、それは大きな勘違いで、全てのひとがこのチャートを見て賭けているのですからそれは間違った解釈です。

経験を積んでテクニカル分析を駆使したり、商材を購入しても結果は同じ

賭けるのはあくまでも個人ですから100%勝てる保証なんてこれっぽっちもありません。

ようは自分が決めたエントリーポイントで賭けられるかどうかだけです。

そのときに躊躇したり、熱くなって賭けてしまうから負けてしまいます。

常に冷静にエントリーする

そういった意味でメンタル面を鍛えることは重要だと思います。

最近の傾向としてチャートはあまり意識しないようにしています。

自分がここぞと思う時に賭ける、ただそれだけです。

それで負けたら仕方ないと諦めます。

それで今度こそと思うと負けがかさむだけです。

気合いを入れるのもいいですが、こういった一種のギャンブルは割り切ることも非常に大切なことだと実感する今日この頃です。

30日のエントリーポイント

2012-12-02
30日のエントリーポイントです。

今日は3回エントリーして全勝でした

230.jpg

チャートはドル/円(5分足)
1本目:移動平均線にタッチ
2本目:サポートラインにタッチ
3本目:2本先で移動平均線を越えてきたので1本様子見
移動平均線が円安方向になっているのを確認してチャートが経ちするところでエントリー

今日はこれ以上集中できないような気がするし、一週間を気持ちよく終了させたいので早いですがこれで終了とします。

11月はなんとかプラスで終えることができました。
前半は負け越しが多くどうなる事かと思いましたが、後半で何とか盛り返すことができ一安心です。
エントリー方法は人それぞれ
なかなか手法が定まりませんでしたが、今週実行した手法は結構使えそうです。
(ただし手法は上記に書いたこと+αがあるのでこれを参考にしても難しいかもしれません)

今週結果:7勝2敗 勝率78%

11月結果:47勝48敗 勝率49%
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。