FC2ブログ


スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

大きなニュース

2012-12-15
今週の上げ相場は私のような初心者には相場を読むことは難しく、かろうじて+1の勝ち越しでした。

それはそれとして

12/13日付けの日本経済新聞において
「FX、取引額や損失に上限 自主規制案が明らかに「賭博性高い」指摘に対応」というお題で
いよいよ本格的な規制の方向性を示唆する内容が書かれていました。

具体的には 2012年 悪徳情報商材をぶった斬る!! というサイトに詳しく書かれているのを見つけたので興味のある方は一読してはいかがかと思います。

確かに10分後の円安か円高かにお金をかけるわけですから半か丁かの賭博とどこが違うかといえばそれほど違いがないといえばそれまでです。

証券会社はその対応策を立てるでしょうから内容如何によっては海外のBOに切り替えることも検討しないといけないのかな・・・なんて考えています。

スポンサーサイト

インヴァスト証券に口座を開設した

2012-04-29
裁量トレードで経験不足ということもあり、MT4を使いインジケーターを導入しても判断ミスが多く、なかなか勝てません。

おそらくこのままやっていても勝率はUPしないだろうと思いあれから色々勉強してみました。

そこで発見したのがインヴァスト証券の「らくらくテクニカル」です。

「らくらくテクニカル」は、個人投資家では到底集められない
過去の膨大なデータから類似パターンを見つけ、将来の相場を予測するツールで
下の画面がトレンド予測チャートです。

56.jpg

過去12年分のチャートから現在の状況と似ている形状を瞬時に引き出し、
それに基づいて将来の動きを予測する、というのがこの分析の特徴。
もともと形状予測はプロディーラーの間では使われていたのですが
一般に使うには膨大な手間とシステムが必要でした。それを解決したのが「らくらくテクニカル」です

プルダウンで検索条件を変えれば時間軸やモデル予測など
自分がそのときに見たいのものを瞬時に抽出してくれます。

今日口座の開設手続きを完了しました。

自分がトレードするタイミングと「らくらくテクニカル」での指標が一致したときに賭ければ勝率がUPするのではと考えています。
tag :

プレミアムチャート

2012-03-11
gaitame3.jpg

GMOクリック証券ではこのようなチャートが無料で提供されている。
購入画面にもグラフは表示されているが、一定時間のプロットなのでリアルタイムでの変動がつかみにくい。
その点上記のチャートグラフであればリアルタイムに変動がわかり、しかも1分足、3分足、5分足など状況に応じたチェックも可能なので私の場合は両方を画面に表示して購入を決めている。

この画面では購入することができない
購入画面はGMOクリック証券記事で紹介した画面であり
違う通貨ペアを購入したい場合はそちらの画面で通貨ペアを変更して購入する。
tag :

GMOクリック証券

2012-03-11
gaitame2.jpg

私が使っている投資会社はGMOクリック証券
他にも色々あるようだが最初からこの会社なのでこの会社がいいのか悪いのかわからないが、別に問題はないので今後もこの会社でやっていきたいと思っている。

通貨ペアは4種類

米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
ユーロ/米ドル
から選ぶことができる

購入受け付け時間は5分ごと

右の「円高」「円安」で予想を選択し購入金額に取引金額を入力して「確認画面へ」をクリックすれば取引完了
あとは10分後の結果を待つだけとなる。

1回に購入できる金額の上限は5万円まで。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。